何かをするにあたって形から入る方もいらっしゃることでしょう。
ホットヨガも日本ではブームです。ヨガも「ヨガウェア」なるおしゃれなものもあります。もちろん、ジャージや運動着でも十分です。
しかし、おしゃれをしてヨガをするとテンションも上がるというものです。ヨガファッションもお洒落です。
ヨガウェアと言うのは動きやすいものであることが原則です。ヨガはポーズをとります。ポーズがとりやすいものを選びましょう。
ヨガウェアは、もちろんスポーツ用品店で購入できます。またインターネットショップでも取り揃えられています。
マタニティヨガウェアまで手に入ります。
スポーツメーカーのものは、機能性はもちろんファッション的にもすてきなものがあります。またネットにおいてはブランドのものからノーブランドのものまで沢山あります。価格もリーズナブルなものから高級なものまで揃っています。
機能面においてはヨガは体を動かしポーズをとります。伸縮性のある生地のものを選びましょう。また、ハードな運動でなくとも汗をかきます。吸水性の良いものにしましょう。
その他は自分の好みのものを選びましょう。好みのもので取り組むとテンションが上がります。
しかし、ヨガウェアに拘ることはありません。動きやすいものならばファッション性に捉われることはありません。


一般的にヨガを行う場合、部屋の温度湿度の調節をすることはありません。このホットヨガは、筋肉が柔らかくなる室温を38?39℃、そして湿度を60?65%に設定してヨガを行うのです。

この温度で湿度です。メリットはどんなところなのでしょうか。
・筋肉が最も柔らかくなる温度なので体を柔らかくしやすくなり怪我をしにくくなります
・60%ほどの湿度と言うのは人が気持ちよく過ごせる湿度ですから気持よくヨガができます。
・汗をかくことで老廃物を排出できます。
ホットヨガを取り入れているヨガのスタジオとして有名なのが《LAVA》です。
ヨガのスタジオとしても《LAVA》は知名度が高く、全国にあります。

《LAVA》のホットヨガのスタジオは、室内の温度38度、湿度65%に設定しています。ヨガを行う最高の環境に整えているのです。
この環境でヨガを行うことで柔軟性は高まり、新陳代謝はよくなり、老廃物は排出され体はもちろん心までも美しくなります。
ホットヨガは健康維持のために良いものです。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12